トップページ > 事業内容

会社概要

ゼネラルプロダクション株式会社は高度な技術を持つ中小企業、特に単工程会社の技術の継承と発展を援助する目的で、自動車メーカーや大手企業の間にゼネラルプロダクション 株式会社が入り、物作りを指導しながら、又自ら製造しながら、製造会社と大手客先を直接繋ぐ事業を7年間行いました。
お陰を持ちまして20数種類の事業を成功させる事ができました。
人材も移籍し、ビジネスモデルの構築も出来、その役割を終え
学研都市に有った製造工場を閉鎖し、京田辺市にオフィスを移しました。

2018年5月10日からは社名を 株式会社 ゼネプロ と改めて下記事業内容を行なっております。
ホームページに記載されている内容は学研都市時代の活動とビジネスモデルを表したものです。
現在の株式会社ゼネプロの姿ではありませんのでよろしくお願い致します。

★株式会社 ゼネプロの事業内容
1..物作りの技術的相談とコンサルティング
2..ゼネラルプロダクション 株式会社時代の継続引き継ぎ途中の仕入れ売買部品扱い
3..ゼネプロ方式と言われるビジネスモデルの指導とコンサルティング
4..中小企業に対して仕入先 客先の紹介
5..ベトナム南ハノイ地区に進出計画企業に対する工業団地の斡旋 コンサルティング
6..企業間のイノベーション や大学との共同研究の斡旋と紹介
7..その他上記業務に関連する事業

ゼネラルプロダクション・カンパニー体系図

日本独自の世界に類を見ないこの単工程専門会社の技術が日本の産業を支えてきました。海外進出や国内市場の縮小が進む中、ゼネラルプロダクション株式会社は、”ものづくり日本”の火を消さないよう、産官学がまとまって事業を行うメイドインジャパンの製造販売会社として活動していました。